代表挨拶 | コンプリートビジネス株式会社

代表挨拶

daihyo

代表取締役社⻑ 横内⻫
プロフィール
1971年1⽉北海道標津郡中標津町⽣まれ。
1994年⼩樽商科⼤学卒業。
札幌商⼯会議所、テレガイド⽇本(株)(後に(株)もしもしホットラインと合併)、VALWAY121ネット(株)取締役を経て
2012年1⽉コンプリートビジネス株式会社設⽴。代表取締役就任。
当社の事業は
私が15年以上携わってきた
「ビジネスプロセスアウトソーシング」
私⾃⾝が三度にわたり会社を設⽴した経験を⽣かし、経営者の⽅を⽀援する
「コンサルティング」
社会貢献している経営者の方への無償で支援させていただく
「社会貢献活動」
の三つの事業を柱としております。
当然のことではありますが⼈間とは動物であり、動物が⽣きてゆくために⾷べ物を確保しなければならないことと同じように、「仕事」は⼈間が⽣きるために絶対に必要な⼿段だと私は考えています。
したがって「仕事」とは「⼈⽣そのものである」といえます。
仕事=⼈⽣に対し、私がこれまで揺らぐことなく⼀貫して⾏ってきたことは
「誠実に取り組む」「社会に貢献する」「常により良い仕事をする」
ことであり、これからにおいても私⾃⾝と当社においてこの考え⽅に基づいて事業活動をしてゆくことにかわりはありません。
私は従業員を⼤切にすることに⼒を尽くし
従業員全員で⼀所懸命にお客様の利益のため新たな価値を創造し
その過程と結果双⽅で社会に貢献することが経営理念です。
仕事=⼈⽣において、より良い仕事をしようと挑戦を続けていると、必ず出⼝の⾒えないトンネルに⼊ってしまったような⼤きな困難にぶつかることがあります。
しかしどんなに先の⾒えない困難でも、諦めず、誠実に、全⼒で取り組めば必ず道は開けてきます。
そしてそのような時、その困難に⽴ち向かう精神や体⼒と、困難を解決するための⽷⼝をもたらしてくれるのは、その⼈が持つ⼈間性であると私は信じています。
私⾃⾝はまだ成長を必要とする⼈間ではありますが
従業員を⼼から⼤切にし、お客様へより良い利益をもたらすために、少しでも⼈間性を磨き続けてまいります。
そして私と全従業員でお客様から任せていただいた全ての仕事に「誠実に」「全⼒で」取り組み続け、必ずご期待以上の成果を出して参ります。
皆様のご⽀援とご協⼒をよろしくお願い申し上げます。